NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2023 ダスティン・メイ 2023年 パワナンバー

ダスティン・メイ

LAD(2019-)

 

通算成績 46登板 12勝9敗 防御率3.10 174奪三振 5ホールド fWAR3.5

獲得タイトル:特になし

 

2023年 9登板 4勝1敗 防御率2.63 34奪三振 fWAR1.2

 

圧倒的スペ体質

最速163キロのハードシンカーが特徴の先発右腕。

 

球界のエースになれるくらいのポテンシャルを秘めているが、故障が非常に多く、2019年にメジャーデビューして以来まともに投げれたのは2020年くらい。

 

トミー・ジョン手術から復帰した2023年は開幕から好投を続けるも、5月下旬に右屈筋腱を痛め負傷者リスト入り。

 

当初はシーズン後半の復帰が予想されていたが、かなりの重症であったようで復帰は早くて2024年の後半戦。

 

2024年のドジャース先発陣はネームバリューだけ見ると屈指のラインナップだが、実情はメイやグラスノー、パクストンを筆頭にスペランカーを多く抱え込んでおり複数名が故障を再発させると一気に瓦解する恐れも高い。

 

球種はカットボール、パワーカーブ、シンカー。

オリ変のシンカーはHシュートの球速を最大にし、斜め方向に1段階下げています。

チェンジアップは投球割合が4%だったのでオミット。

 

f:id:tigpawapro:20240302155255j:image
f:id:tigpawapro:20240302155251j:image
f:id:tigpawapro:20240302155258j:image

プライバシーポリシー お問い合わせ