NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2023 ムーキー・ベッツ 2023年 パワナンバー

ムーキー・ベッツ

BOS(2014-2019)-LAD(2020-)

 

通算成績 1265試合 .294 1485安打 252本塁打 756打点 172盗塁 fWAR58.5

獲得タイトル:MVP1回、首位打者1回、シルバースラッガー賞5回、ゴールドグラブ賞4回

 

2023年 152試合 .307 179安打 39本塁打 107打点 15盗塁 fWAR8.3

 

パーフェクトプレイヤー

走攻守全て揃った現役最高の野手のひとり。

 

今シーズンはチーム事情もあってメインポジションの外野に加え、セカンド、ショートでもプレー。

 

ベッツの凄まじいところは、よくある守ることは出来るが、守備指標はイマイチという残念ユーティリティという訳ではなく、守備指標も優秀だった点。

 

70試合守ったセカンドのDRSはプラス7、16試合守ったショートもプラマイゼロと守備でも一流の数字を残した。

 

バッティングでは、8月に月間打率.455と怒涛の固め打ち!2018年以来となるシーズン打率3割台をマーク。

本塁打もキャリアハイとなる39本とパワーとアベレージを両立。出塁率もリーグ4位の.408とリードオフマンとしては最高の成績を残している。

 

fWAR、rWARともにリーグ1位でMVPの有力候補ではあるが、今シーズンは史上初となる40-70を成し遂げたアクーニャJr.という強力なライバルがいるため2度目の受賞は厳しそう。

 

f:id:tigpawapro:20231010231623j:image
f:id:tigpawapro:20231010231620j:image
f:id:tigpawapro:20231010231627j:image

Nishiのひとりごと

2023年はベッツにとって更なる高みに上り詰める充実したシーズンになりましたね。

WARも順調に伸ばしており、31歳にして殿堂入りラインの60目前に到達。このまま怪我なくキャリアを送れれば、間違いなくクーパーズタウンにその名が刻まれるでしょう。

プライバシーポリシー お問い合わせ