NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2023 クリフ・リー 2011年 パワナンバー

クリフ・リー

CLE(2002-2009)-PHI(2009)-SEA(2010)-TEX(2010)-PHI(2011-2015)

 

通算成績 328試合 143勝91敗 防御率3.52 1824奪三振 fWAR48.2

獲得タイトル:最多勝利1回、最優秀防御率1回、サイ・ヤング賞1回

 

2011年 32試合 17勝8敗 防御率2.40 238奪三振 fWAR7.1

 

MLB長期契約列伝 第1弾

MLBの長期契約がその額に見合っていたかレビューしていく新コーナー【MLB長期契約列伝】。

記念すべき第1弾はクリフ・リーです。

 

契約レビュー

契約チーム PHI

期間 2011〜2015

総額 5年1億2千万ドル(年2400万ドル)

fWAR 19.7

契約評価 成功

 

通算与四球率1.9と圧倒的な制球力を誇る「コントロール・アーティスト」。

 

2010年オフに5年1億2千万ドルの大型契約を締結すると3年連続で200イニング越えを達成。

2011年には WAR7.1とMVP級の成績をマーク。

 

ハメルズ、ハラデイ、リー、オズワルトらと豪華ローテーションを形成し、チームの地区優勝にも大きく貢献した。

 

2014年に肘を故障し、2015年は全休になってしまったが、それでもお釣りが来るレベルの好契約だった。

 

球種はツーシーム、カットボール、ナックルカーブ、チェンジアップ。

 

f:id:tigpawapro:20230605213930j:image
f:id:tigpawapro:20230605213939j:image
f:id:tigpawapro:20230605213952j:image

 

査定に関して

コントロールA

今回査定した2011年の与四球率は1.62。

正直Sにするか悩みましたが、自分の査定基準でSは与四球率1.5未満なのでAに留めました。

 

内角攻め 低め○

コントロール・アーティスト感を再現

プライバシーポリシー お問い合わせ