NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2023 フアン・ソト 2023年 パワナンバー

フアン・ソト

WSH(2018-2022)-SD(2022-2023)-NYY(2024-)

 

通算成績 779試合 .284 768安打 160本塁打 483打点 50盗塁 fWAR28.3

獲得タイトル:首位打者1回、シルバースラッガー賞4回

 

2023年 162試合 .275 156安打 35本塁打 109打点 12盗塁 fWAR6.1

 

選球眼は現役トップクラス

キャリアを通してシーズン100四球オーバーを4回も達成とズバ抜けた選球眼を誇る強打者。

 

今回作成した2023年もリーグトップの132四球を選び、出塁率は.410。

バッティングではキャリアハイとなる35本塁打を記録し、チームの主砲として存在感をはなった。

 

ソトはどんな局面でもボールをじっくり見るタイプだが、2023年は痺れを切らしたパドレスファンや一部メディアから「消極的過ぎる」と非難を浴びてしまっていた。

 

オフには契約延長が絶望的だったこともあり、マイケル・キング、カイル・ヒガシオカ、ランディ・バスケス、ジョニー・ブリトーとのトレードでヤンキースに加入。

 

ヤンキーススタジアムはやや左打者有利と言われており、今シーズンは更なる成績向上が見込まれる。

 

f:id:tigpawapro:20240406142818j:image

f:id:tigpawapro:20240406142827j:image

f:id:tigpawapro:20240406142917j:image

f:id:tigpawapro:20240406142926j:image

 

査定に関して

対変化球◯

2023年は対スライダーのRun Valueがプラス12、対チェンジアップもプラス8、対カッターもプラス6と今まで苦戦していた変化球に対するアプローチが劇的に改善。

 

関連選手

キャリアハイのfWAR6.8を記録した2021年バージョン

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ