NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2023 千賀滉大 2023年 パワナンバー

千賀滉大

ソフトバンク(2011-2022)-NYM(2023-)

 

2023年前半戦 16試合 7勝5敗 防御率3.31 113奪三振 fWAR1.5

 

Ghost Fork

NPBで猛威を振るったフォークボールはメジャーでも健在。

 

今までにない落差からスタットキャストでは当初測定不能扱いで、のちに千賀のためにフォークボールという球種が追加された。

被打率も.126と優秀で、被本塁打も未だゼロ。

 

前半戦はフォークボールが通用したこともあり、チーム2位の7勝と怪我人&不調者が続出するメッツの先発陣でエース級の大活躍。

 

マーカス・ストローマンの辞退に伴い、オールスターにも選ばれており、大谷との対決にも注目だ。

 

一方で、コントロールには開幕からずっと苦しみ、与四球率は4.72と先発ではワーストクラス。

球数がどうしても多くなり、6イニングもつかもたないかの投球が続いているのが気がかりだ。

 

球種はカットボール、スライダー、フォークボール。

フォークは名前だけオリジナルで、変化量や球速などはデフォのままです。

 

ちなみにRun Valueで一番評価が高い球種はカットボール。

フォークがマイナス3に対して、カットボールはマイナス4と非常に効果的に扱えており、投球割合も23%とかなりの頻度で投げている。

 

f:id:tigpawapro:20230710212222j:image

f:id:tigpawapro:20230710212300j:image

f:id:tigpawapro:20230710212321j:image

 

Nishiのこぼれ話

前半戦を最高の形で終えることが出来た千賀選手。

 

日本のファンやメディアからは新人王の期待が寄せられるが、今年はキャロル、デラクルーズら他の新人が別次元なこともあり受賞は難しそう。

 

Nishiのひとりごと

オ○ストのデータを転用したため「右打」になっています。

そこんところは多めに見てクレイトン。

プライバシーポリシー お問い合わせ