Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 ジェイソン・ヘイワード (2015年) パワナンバー

ジェイソン・ヘイワード (Jason Heyward) 背番号22

ATL(2010-2014)-STL(2015)-CHC(2016-)

通算成績 1230試合 .260 1157安打 123本塁打 517打点 102盗塁

獲得タイトル:ゴールドグラブ賞5回

 

2015年 154試合 .293 160安打 13本塁打 60打点 23盗塁

 

MLB屈指の外野守備とパワーと選球眼を兼ね備えたバッティングを評価され、2015年オフにCHCと8年1億8400万ドルの大型契約を結ぶ。しかし、翌年から打撃不振に陥り、今や完全にCHC最大の不良債権となってしまった守備の人。リーダーシップに優れ、2016年のワールドシリーズ終戦でチームを鼓舞する名スピーチでチームを世界一に導いたとか。

 

僅か6年足らずでDRS100越えする圧倒的な守備を再現するために守備能力はSに。

 

今シーズンは、ホームランこそは8本打っているが、打率は相変わらず低空飛行。ダルビッシュ同様年棒に見合った活躍とは程遠い成績で、よもや終身名誉死刑囚状態である。

 

f:id:tigpawapro:20190601220447j:image

 

パワナンバー 13700 50412 78136