NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2022 カイル・シュワーバー 2022年 パワナンバー

カイル・シュワーバー

CHC(2015-2020)-WSH(2021)-BOS(2021)-PHI(2022-)

 

通算成績 819試合 .233 648安打 199本塁打 444打点 22盗塁

獲得タイトル:本塁打王1回

 

2022年 155試合 .218 126安打 46本塁打 94打点 10盗塁

 

アダム・ダン3世

カブスの中心選手として黄金期を支えたが、打率の低迷で2020年をもってリリース。

 

再起をかけて挑んだ2021年は6月に打棒炸裂。歴代10位となる月間本塁打16号をマーク。オフには4年7900万ドルでフィリーズに移籍し、カブス解雇の鬱憤を晴らすことに成功。

 

2022年は某アダム・ダンを彷彿とさせるバッティング。リーグ最多の46本塁打を放った一方、リーグ最多の200三振。フォアボールも86とインプレーが極端に少なくアダム・ダン率は.496と本家を凌ぐ数字だった。

 

同オフにはWBCアメリカ代表として出場することを表明。守備はどのポジションも壊滅的なためDHとしての出場が予想される。

 

f:id:tigpawapro:20230104205512j:image

f:id:tigpawapro:20230104205528j:image

f:id:tigpawapro:20230104205536j:image

プライバシーポリシー お問い合わせ