Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 カーター・スチュワート (2019年) パワナンバー

カーター・スチュワート (Carter Stewart) 背番号2

福岡ソフトバンクホークス(2019-)

 

2018年のMLBドラフトでATLから全体8番目の1位指名を受けるも、メディカルチェックで怪我が発覚し、契約金が大幅に下がったため、契約がこじれ、短大に進学。

今年もドラフトで指名されるのではと噂されていたが、5月末に突如ソフトバンクとの契約を発表。敏腕代理人スコット・ボラス氏の元で6年700万ドルプラス出来高の大型契約を結んだ。ボラス氏によると日本経由でMLB入りを目指すようだ。

 

球種はナックルカーブ、チェンジアップ。カーブのキレ、変化量はおそらくMLBでもトップクラス。

 

今シーズンは、おそらく2軍でみっちり育成し、来年あたりに1軍デビューするのではないだろうか。

 

f:id:tigpawapro:20190601223300j:image

 

パワナンバー 13900 80442 90758