NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2023 アンソニー・ケイ パワナンバー

アンソニー・ケイ

TOR(2019-2022)-CIN(2023)-NYM(2023)-DeNA(2024-)

 

通算成績 44試合 4勝2敗 防御率5.59 88奪三振 3ホールド fWAR0.2

獲得タイトル:特になし

 

2種類のスライダーを操る救援左腕

横浜DeNAベイスターズ入団が決まったリリーフ左腕。

 

最速157キロの速球と変化量・球速が異なる2種類のスライダーがアピールポイント。

昨年はマイナーで奪三振率12.84、メジャー通算でも9.28と空振りをしっかり取れるのも魅力的だ。

 

一方で制球には課題が残り、MLB通算での与四球率は4.96と厳しい数字。

昨年はマイナーでも5.18とノーコン病に陥っており、重要な局面を任すには信頼感が欠けるイメージ。

 

また、速球は画像のように高めに集まる傾向があり、高めを得意とする打者が多いNPBでこれまで通りのピッチングスタイルが通用するかは未知数だ。

f:id:tigpawapro:20240205202936j:image

球種はHスライダー、スライダー、サークルチェンジ。

ケイのスライダーは最速149キロとなかなかのスピードを誇っていたため、Hスライダーを採用。

2023年から投げ始めたスイーパーは普通のスライダーで再現。

 

f:id:tigpawapro:20240205203157j:image

f:id:tigpawapro:20240205203204j:image

f:id:tigpawapro:20240205203210j:image

 

査定に関して

球速安定

最速157キロに対して平均152キロと安定して150キロ台を計測。

 

Nishiのひとりごと

助っ人外国人を見る目に定評があるラミちゃん曰く、「エスコバーと同じくらいの活躍ができそう!」とのこと。

フォーシームを低めに集めることができれば防御率2点台後半〜3点台前半くらいは見込めるのではないでしょうか。

 

2024年横浜DeNAベイスターズ助っ人外国人

ローワン・ウィック

tigpawapro.hatenablog.com

 

アンドレ・ジャクソン

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ