NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2023 コーリー・クルーバー 2017年 パワナンバー

コーリー・クルーバー

CLE(2011-2019)-TEX(2020)-NYY(2021)-TB(2022)-BOS(2023-)

 

通算成績 256試合 113勝71敗 防御率3.31 1683奪三振 fWAR38.2

獲得タイトル:サイ・ヤング賞2回、最優秀防御率1回、最多勝利2回

 

2017年 29試合 18勝4敗 防御率2.25 265奪三振 fWAR7.2

 

クルーボット

サイ・ヤングに2度輝いた2010年代を代表する好投手。

 

元々は豪速球投手だったが、2013年にシンカーボーラーに転向すると大ブレイク。2014年からは5年連続で200イニング、その間に83勝を記録。投手王国インディアンズのエースとしてチームを牽引した。

 

クルーボットの相性が示すようにロボットのような正確無比なコントロールと落ち着いたピッチングスタイルから衰えとも無縁かと思われていたが、2019年に右腕を骨折してからはイマイチなシーズン続き。

 

時折、全盛期を彷彿とさせるピッチングを見せ、2021年にはノーヒットノーランを達成している。

 

今シーズンは開幕から打ち込まれ、防御率は7点台。年齢も37歳ということもあり、今シーズン限りでの引退もあり得そうだ。

 

球種はツーシーム、カットボール、スラーブ、チェンジアップ。

 

f:id:tigpawapro:20230824211301j:image
f:id:tigpawapro:20230824211308j:image
f:id:tigpawapro:20230824211315j:image

プライバシーポリシー お問い合わせ