Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 クリフ・リー 2011年 パワナンバー

クリフ・リー 

CLE(2002-2009)-PHI(2009)-SEA(2010)-TEX(2010)-PHI(2011-2014)

 

通算成績 328試合 143勝91敗 防御率3.52 1824奪三振

獲得タイトル:サイ・ヤング賞1回、最多勝利1回、最優秀防御率1回

 

コントロールアーティスト

通算での与四球率は1.9と球界屈指のコントロールを誇る「コントロール・アーティスト」。とはいえルーキーイヤーからコントロールが良かった訳ではなく、改善されたのは2008年シーズンから。ちなみにこの2008年シーズンはリーグ最多の22勝を挙げており、コントロールの改善だけで成績がここまで急変*1したのはリーくらいである。

2010年オフにFAになると、盛大の争奪戦が行われ、古巣フィリーズと5年1億2000万ドルで契約。

2011年シーズンはサイ・ヤング賞争いで3位に選ばれる大活躍。特にリーグ最多のシーズン6完封は以降誰も記録していない大快挙になった。2014年シーズン途中に左肘を痛め、無念のシーズン終了。以後登板することはなく、2016年に現役引退を表明した。

フィリーズとのFA契約は多くの死刑囚が誕生したFA史の中でも数少ない成功例とされている。

 

球種はツーシームカットボールナックルカーブサークルチェンジ

 

f:id:tigpawapro:20210606191155j:image

 

パワナンバー 12700 41511 45433

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

*1:2007年は防御率5.48 与四球率3.33 2008年防御率2.54 与四球率1.37

プライバシーポリシー お問い合わせ