Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 マイルズ・マイコラス 2018年 パワナンバー

マイルズ・マイコラス

SD(2012-2013)-TEX(2014)-巨人(2015-2017)-STL(2018-)

 

通算成績 101試合 31勝24敗 防御率3.82 352奪三振

獲得タイトル:最多勝利1回

 

2018年 32試合 18勝4敗 防御率2.83 146奪三振

 

リザードキング

2018年にメジャー復帰を果たすと、与四球率1.30と圧倒的なコントロールでゲームを支配。あれよあれよと勝ち星を積み重ね、終わってみればリーグトップの18勝を挙げ、逆輸入選手の大成功例となった。

同年オフには2020年から4年6800万ドルの特大契約を結ぶも、2019年はリーグ最多の14敗、翌20年には右肘を痛め、シーズン全休。2021年シーズンも登板ゼロとこのままいくと不良債権に終わってしまう可能性も。

ニックネームのリザードキングはマイナー時代に生きたトカゲを踊り食いしたことから。

査定に関してはパワプロ2018とさほど変わらず。

 

f:id:tigpawapro:20210620104915j:image

 

パワナンバー 12500 40795 03208

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ