Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ロイ・ハラデイ 2010年 パワナンバー

ロイ・ハラデイ

TOR(1998-2009)-PHI(2010-2013)

 

通算成績 416試合 203勝105敗 防御率3.38 2117奪三振

獲得タイトル:サイ・ヤング賞2回、最多勝利2回

 

2010年 33試合 21勝10敗 防御率2.44 219奪三振

 

2000年代を代表とする先発投手

ペドロ・マルティネスランディ・ジョンソンらに肩を並べる2000年代最高の投手。特出したシーズンこそは多くはないが2002年から2011年にかけての安定感は凄まじくESPNから2000年から2009年までの10年間のオールディケイドチームの先発枠で選出されるほど。2種類のシンカーを使い分けるいわゆるグラウンドボールピッチャーであり、凡打の山を築くピッチングスタイルが持ち味。コントロールにも秀でており少ない球数で抑えられるのでイニングイーターとしても優秀でシーズン200イニング以上はなんと8回。イニング数リーグ1位のシーズンは4回、うち2003年には266イニングと投手分業制が進んだここ最近のメジャーでは滅多にお目にかけれない成績を残している。

2017年に40歳にして飛行機事故によりこの世を去ったのは今でもメジャーリーグファンの心に悲しみとなって残っているはず。2019年には有資格1年目で得票率85.4パーセントで殿堂入りを果たしている。本人が表彰台登れなかったのは非常に残念であった。

 

球種はツーシームカットボールナックルカーブSFF、Hシンカー(オリ変で球速は最大まで上げています)。総変化16はやり過ぎな気もするが好きなピッチャーだったのでたまには盛っていいかなと。

 

f:id:tigpawapro:20210111222627p:image

 

パワナンバー 12100 21275 17389

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ