Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ジョシュ・ヘイダー 2019年 パワナンバー

ジョシュ・ヘイダー

MIL(2017-)

 

通算成績 172試合 12勝11敗 防御率2.54 380奪三振 62セーブ 39ホールド

獲得タイトル:最多セーブ1回、トレバー・ホフマン賞2回

 

2019年 3勝5敗 防御率2.62 138奪三振 37セーブ 6ホールド

 

現在に蘇った生粋のファイアーマン

通算奪三振率15.29と驚異の数字を残している球界屈指の本格派リリーフ投手。回またぎも辞さないピッチングスタイルはまさに現在に蘇ったファイアマンだ。投球の大半は伸びのあるフォーシームで占められ、空振り及びファール率は80パーセント以上とほとんど打たれていない。失点の大半が被本塁打によるものでWHIPの割には防御率が高く、2019年はそれに伴うセーブ失敗も多かった。

2018年には人種差別及び女性蔑視の過去ツイートが発掘されファンだけでなくMLB機構からも厳しい叱責を受けた。

2020年は後半戦でセーブ数を荒稼ぎし、初の最多セーブのタイトルを手にしたが、成績は自己ワーストでオフにはトレードの噂もちらほら。

 

球種はスライダー(オリ変でスラーブに近い変化にしています)。

 

f:id:tigpawapro:20201213202049p:image

 

パワナンバー 12000 41290 68562

 

作製選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ