Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ウィル・マイヤーズ 2016年 パワナンバー

ウィル・マイヤーズ

TB(2013-2014)-SD(2015-)

 

通算成績 840試合 .254 760安打 129本塁打 417打点 95盗塁

獲得タイトル:新人王

 

2016年 157試合 .259 155安打 29本塁打 94打点 28盗塁

 

2年連続20-20の俊足一塁手

ルーキーイヤーの2013年に88試合で13本塁打を放ち新人王を獲得もその後は低迷。2014年オフにはパドレスにトレードされ、2015年は僅か60試合の出場に留まりもはやこれまでかと思われた2016年に20-20を達成し、新人王の意地を見せた。一塁手には珍しい高い走塁センスを持ち合わせ、単独ホームスチールも達成している。オフにはパドレス史上最高額(当時)の6年8300万ドルで契約延長し、チームの顔としての役割を期待されるも、再び低迷期に突入。2018年にはフラストレーションが溜まったからか監督批判を公然とするなど不良債権化。再起をかけた2020年はキャリアハイのOPS.959を記録するなど久しぶりに充実したシーズンを送り、チームのポストシーズン出場に貢献した。

 

f:id:tigpawapro:20201213201944p:image

 

パワナンバー 12400 01260 40472

 

作製選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ