NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2023 ブルスダー・グラテロル 2022年 パワナンバー

ブルスダー・グラテロル

MIN(2019)-LAD(2020-)

 

通算成績 113試合 7勝7敗 防御率3.72 93奪三振 4セーブ 16ホールド fWAR2.0

獲得タイトル:特になし

 

2022年 46試合 2勝4敗 防御率3.26 43奪三振 4セーブ 10ホールド fWAR0.8

 

100マイルシンカー

最速165キロ、常時160キロのパワーシンカーを武器にするリリーフピッチャー。

 

2019年オフにマエケンとのトレードでドジャースに加入。

投げているボールはえげつないが、なかなか成績に結びつかなかったが、2022年にようやくフルシーズンで稼働。

 

セットアッパーとして10ホールド、キンブレルの不調時にはクローザーを務めるなどチームにとって欠かせない選手に成長した。

 

40センチ近く曲がるシンカーは日本人メジャーリーガーにとって鬼門のようで2023年も鈴木誠也が完璧に封じ込まれてしまった。

 

球種はカットボール、スライダー、Hシンカー。

Hシンカーはオリ変で、Hシンカーの球速をマックスまで上げています。

 

f:id:tigpawapro:20230427201005j:image

f:id:tigpawapro:20230427201014j:image

f:id:tigpawapro:20230427201021j:image

 

査定に関して

スロースターター:2023年にオープナーを務めるも2失点とその役割を全く果たせなかったため。

プライバシーポリシー お問い合わせ