NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2022 ケビン・ユーキリス 2008年 パワナンバー

ケビン・ユーキリス



BOS(2004-2012)-CWS(2012)-NYY(2013)-楽天(2014)

 

通算成績 1061試合 .281 1053安打 150本塁打 618打点 26盗塁

獲得タイトル:ハンクアーロン賞1回、ゴールドグラブ賞1回

 

2008年 145試合 .312 168安打 29本塁打 115打点 3盗塁 fWAR6.2

 

四球のギリシャ神

2014年にマギーの代わりに楽天に入団した助っ人外国人。

当初はメジャー通算150本塁打、ハンクアーロン賞受賞と華々しい実績を引っ提げ、マギー以上の大物と期待を集めたが…。

 

不振からの故障、アメリカで治療というダメ助っ人外国人のテンプレートのような結果に終わり、多くの楽天ファンにトラウマを植え付けた。

ちなみにアメリカでの治療中に当時流行ったアイスバケツチャレンジに興じる姿が報道され、大顰蹙を買ったのはいい思い出。

 

あだ名の「四球のギリシア神」は、名著『マネーボール』にて著者マイケル・ルイスがプロスペクト時代のユーキリスを称賛する記述から。

メジャーでも安定して四球を選んでおり、通算出塁率は.382で打率よりも1割も高かった。

 

f:id:tigpawapro:20230327213135j:image

f:id:tigpawapro:20230327213142j:image

f:id:tigpawapro:20230327213148j:image

 

査定について

ラインドライブはパワプロ村さん&怨霊さんリスペクト。

ユーキリスは全盛期の2008年がフォーカスされることが多く、そこだけ切り取るとスラッガータイプだが、それ以外のシーズンで20本塁打以上は1回だけと実は中距離砲タイプ。

 

それを再現する上手い方法がないかと考えていたところ出会ったのがパワプロ村さんと怨霊さんの査定。「これだ!」と感銘を受け早速真似させていただきました。

プライバシーポリシー お問い合わせ