NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ジャコビー・エルズベリー 2011年 パワナンバー

ジャコビー・エルズベリー

BOS(2007-2013)-NYY(2014-2017)

 

通算成績 1235試合 .284 1376安打 104本塁打 512打点 343盗塁

獲得タイトル:盗塁王3回、ゴールドグラブ賞1回

 

2011年 158試合 .321 212安打 32本塁打 105打点 39盗塁

 

井川を越えた男

レッドソックス時代は球界屈指の韋駄天として大活躍。2010年まではいわゆる俊足巧打タイプであったが、2011年に謎のパワー覚醒。32本塁打を放ち、トリプルスリーを達成した。

2013年オフには7年1億5300万ドルで鳴り物入りヤンキースに加入。しかし、ヤンキース移籍後は不調と怪我に苦しみ、2016年以降は出場ゼロ。地元メディアからは井川を越えるバッシング、さらにはヤンキースが給与支払いの拒否をするなど揉めに揉めた。

今考えると2013年オフのヤンキースは相当な気合いが入っており、エルズベリー、マッキャン、ベルトラン、マーくんと総額5億ドル近く使っていた。しかし、皮肉にも年俸に応じた活躍ができたのはマーくん一人であり、結果論かもしれないが、エルズベリーらに浪費した大金をカノー、グランダーソン引き止めに使っていれば地区優勝くらいは掴めた筈だ。

 

f:id:tigpawapro:20211118213529j:image

 

パワナンバー 12700 42068 93649

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ