Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ライアン・ブラウン 2011年 パワナンバー

イアン・ブラウン

MIL(2007-2020)

 

通算成績 1727試合 .298 1933安打 344本塁打 1128打点 215盗塁

獲得タイトル:MVP1回、新人王1回、本塁打王1回、シルバースラッガー賞5回

 

2011年 150試合 .332 187安打 33本塁打 111打点 33盗塁

 

薬物ダメ絶対

2007年のデビュー以来、脅威的成績を残し続け、2011年にはトリプルスリーでMVPとここまでは順風満帆。しかし、2012年オフにMLB史最悪の薬物スキャンダルことバイオジェネシススキャンダルでドーピングが発覚。これまでのキャリアが全て水の泡になり、MVP剥奪論争までに発展。

出場停止処分明けの2014年こそは19本塁打に留まるも、15年には25本塁打、続く16年には3割30本塁打とその実力は薬物に頼らなくても一流であっただけにドーピングに手を染めてしまったのは残念極まりない。

2020年オフにブルワーズとの契約が切れて以降はどこの球団とも契約しておらず、本人も事実上の引退を示唆している。

 

f:id:tigpawapro:20210723155334j:image

 

パワナンバー 12600 91714 55974

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ