Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 AJ・バーネット 2008年 パワナンバー

AJ・バーネット

FLA(1999-2005)-TOR(2006-2008)-NYY(2009-2011)-PIT(2012-2013)-PHI(2014)-PIT(2015)

 

通算成績 435試合 164勝157敗 防御率3.99 2519奪三振

獲得タイトル:最多奪三振1回

 

2008年 35試合 18勝10敗 防御率4.07 231奪三振

 

現役ラストイヤーがキャリアハイ

豪速球と鋭く曲がるナックルカーブを武器に若くから頭角をあらわすも、制球難でエースには成りきれない状態が続いた。

転機になったのは晩年のパイレーツ移籍。その当時パイレーツはリリアーノらベテランを獲得し、魔改造を施しており、バーネットも例に漏れず。課題の制球難を克服し、安定感がグッと増した。

ラストイヤーである2015年は勝ち星こそは増えなかったが、キャリアハイの防御率3.18をマークし、初のオールスターにも選出された。

 

球種はツーシームナックルカーブサークルチェンジ

 

f:id:tigpawapro:20210708223839j:image

 

パワナンバー 12900 21331 90708

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ