Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ケンリー・ジャンセン 2017年 パワナンバー

ケンリー・ジャンセン 

LAD(2010-)

 

通算成績 632試合 33勝22敗 防御率2.39 936奪三振 312セーブ 39ホールド

獲得タイトル:最多セーブ1回

 

2017年 65試合 5勝0敗 防御率1.32 109奪三振 41セーブ

 

カッター投げおじさん

ナチュラル変化するカットボールを武器にドジャース球団史上歴代1位の312セーブをマークした鉄腕。2017年までは圧倒的支配力を誇っていたが、2018年以降は球速の低下と持病の心臓病の悪化でその支配力も薄れてきた。2020年には球団からの指示でスライダーやシンカーの割合を増やすなど試行錯誤で若干の成績改善は見られたがクローザー実績十分のトライネンと契約延長するなど球団もジャンセンに頼り続けるには限界と考えている節がある。

厳しい風の吹き回しの中迎えた2021年はカットボールの球速が150キロ台に回復するなどここ数年最高の仕上がりを見せている。

有名な話だがプロ入り当初はキャッチャーでピッチャーに本格転向したのは2009年からという変わり種。

 

球種はムービングファスト、カットボール、スライダー。

 

f:id:tigpawapro:20210424234011j:image

 

パワナンバー

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ