Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 パトリック・コービン 2019年 パワナンバー

パトリック・コービン

CIN(2012-2018)–WSH(2019-)

 

通算成績 216試合 72勝68敗 防御率3.84 1195奪三振

獲得タイトル:特になし

 

2019年 33試合 14勝7敗 防御率3.25 238奪三振

 

スライダーの名手

鋭く曲がるスライダーが魅力のサウスポー。2019年に左のエース格としての期待を受け6年1億4000万ドルの超大型契約でナショナルズに加入。2019年シーズンは14勝と大型契約の期待に応える好投で、ナショナルズ投手王国の一員としてチームを支えた。シャーザー、ストラスバーグ、コービン、サンチェスの先発ローテーションは他球団にとっても脅威となり、ポストシーズンでも安定感抜群の投手力で格上チームを葬り去りまさかのワールドチャンピオンにのし上がった。

2020年以降は打ち込まれることが増え2020年は7敗防御率4.66とキャリアワーストのシーズンに。再起をかける2021年シーズンも出だしからバッティングセンター状態になり4月17日現在では防御率21.32と悲惨な状況。大型契約3年目にして不良債権となり、チームは頭を抱えているに違いない。

 

球種はスラーブ、スローカーブ、チェンジアップ。

 

f:id:tigpawapro:20210417160502j:image

 

パワナンバー 12500 51492 83631

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ