Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 ラッセル・マーティン (2007年) パワナンバー

ラッセル・マーティン (Russell Martin) 背番号55

通算成績 1610試合 .249 1370安打 185本塁打 751打点 100盗塁

獲得タイトル:ゴールドグラブ賞1回、シルバースラッガー賞1回

 

2007年 151試合 .293 158安打 19本塁打 87打点 21盗塁

 

フレーミングの存在を世間に知らしめた強肩強打の捕手。また、通算100盗塁を記録しているように走塁技術にも長ける。2008年以降は打撃が低迷し、イマイチな捕手扱いだったが、セイバーメトリクスの普及に伴い評価が一変。その後、NYY、PIT、TORと移籍した全てのチームのポストシーズン進出に貢献した。TOR時代には、ショートも守り、ユーティリティへの道を切り開いた?

 

送球エラーが多いため、送球F。フレーミングに非常に長けることや、投手陣からの信頼も高いので球界の頭脳をつけた。

 

TORが年棒を全負担する形でLADに復帰。今年の目標はカーショーとバッテリーを組むこと。目標が叶うかどうかはバッティングにかかっている。

 

f:id:tigpawapro:20190618215402j:image

 

パワナンバー 13800 00423 11004