Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 アーロン・ヒックス (2018年) パワナンバー

アーロン・ヒックス (Aaron Hicks) 背番号31

MIN(2013-2015)-NYY(2016-)

 

通算成績 595試合 .236 454安打 70本塁打 240打点 50盗塁

獲得タイトル:特になし

 

2018年 137試合 .248 119安打 27本塁打 79打点 11盗塁

 

2016年には本塁送球で105.5マイルを記録した、MLB屈指の強肩外野手。元プロスペクトで昨年になりようやく才能を開花させ、初の規定到達を果たした。シーズン27本塁打の内2本はランニングホームランと走塁能力は高く、選球眼も持ち合わせている。欠点は故障が多いことで、ここ4年で6回もDL入りしている。

 

強肩を再現するために肩力は当然Sに。守備力も高く、2017年にはセンターでDRS+12をマークしていることから守備はBに。

 

今シーズンも故障離脱し、出場数も59試合に留まる(9月2日現在)。開幕前に結んだ7年78億円の長期契約には到底応えられる成績とは言えない。

 

f:id:tigpawapro:20190902234712j:image

 

パワナンバー 13100 40416 94174