Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 アンドリュー・ジョーンズ 2005年 パワナンバー

アンドリュー・ジョーンズ

ATL(1996-2007)–LAD(2008)–TEX(2009)–CWS(2010)–NYY(2011-2012)

 

通算成績 2196試合 .254 1933安打 434本塁打 1289打点 152盗塁

獲得タイトル:MVP1回、本塁打王1回、打点王1回、シルバースラッガー賞1回、ゴールドグラブ賞10回、ハンク・アーロン賞1回

 

2005年 160試合 .263 154安打 51本塁打 128打点 5盗塁

 

ニコニコお散歩おじさん

みなさんご存知のニコニコお散歩おじさん。

MLB通算434本塁打の実績を提げ鳴り物入り楽天に入団。この手の選手は活躍しないことが多い中、26本塁打出塁率.391とチームの4番として期待に応えてみせた。

楽天時代はDHがメインだったが、全盛期は10年連続でゴールドグラブ賞に輝いた守備の名手であった。強肩に加え、優れた打球判断力を持ち合わせ、とにかく一歩目がはやい。1999年には刺殺数493をマークし、これはMLB歴代11位の大記録で、1981年以降では1位となっている。

殿堂入り投票では19.8%とここ4年間で順調に数値を伸ばしているが、通算1933安打にとどまっており、そこがかなりのネックか。WARは62.7と殿堂入りラインにはギリギリ達しており、ぶっちゃけめちゃくちゃ判断が難しい。

 

f:id:tigpawapro:20210711210616j:image

 

パワナンバー 12200 91714 57817

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ