NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2023 ニール・ウォーカー 2014年 パワナンバー

ニール・ウォーカー

f:id:tigpawapro:20240518232430j:image

PIT(2009-2015)-NYM(2016-2017)-MIL(2017)-NYY(2018)-MIA(2019)-PHI(2020)

 

通算成績 1306試合 .267 1224安打 149本塁打 609打点 32盗塁 fWAR19.8

獲得タイトル:シルバースラッガー賞1回

 

2014年 137試合 .271 139安打 23本塁打 76打点 2盗塁 fWAR4.1

 

ウォーキー

堅実な守備と毎年二桁本塁打を狙えるパンチ力が魅力のセカンド。

 

キャリアハイはパイレーツ時代の2014年。同年はクリーンナップを任され、チーム2位の23本塁打と記録。オフにはシルバースラッガー賞のタイトルを獲得している。

 

2016年にメッツに移籍してからは毎年のようにチームを転々とするジャーニーマンに変身。スイッチヒッターで一定レベルの打力を備えたセカンドという立ち位置はフロントにとってありがたい存在だったようだ。

 

f:id:tigpawapro:20240518232004j:image

f:id:tigpawapro:20240518232010j:image

f:id:tigpawapro:20240518232016j:image

f:id:tigpawapro:20240518232033j:image

 

査定に関して

サヨナラ男

2014年の開幕戦でサヨナラ本塁打を記録。

 

Nishiのひとりごと

パイレーツ時代は、球団の本拠地があるピッツバーグ出身のメジャーリーガーということもあり、ファンからはアンドリュー・マッカチェンに次ぐ人気を集めていたとか。

プライバシーポリシー お問い合わせ