NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2022 ラーズ・ヌートバー WBC2023バージョン パワナンバー

ラーズ・ヌートバー

STL(2021-)

 

通算成績 166試合 .231 92安打 19本塁打 55打点 6盗塁

獲得タイトル:特になし

 

WBC2023大会 7試合 .269 7安打 4打点 2盗塁

 

サンキュータツジ

侍ジャパン初の日系メジャーリーガー。

 

当初は日本の野球に馴染めるのかと心配されたが、本人の超明るい性格のおかげで即チームの中心選手に。

特に出塁時に見せるペッパーミルパフォーマンスはチーム全員に浸透し、本大会を象徴するプレーになった。

 

全試合で切り込み隊長の1番打者としてプレー。

自慢の選球眼を活かして出塁率.429とリードオフマンとして最高の成績をマークした。

 

本大会では8番からスタートする展開が多々見られ、ヌートバーのバッティングでランナーを返す場面も。

 

次回大会も日本代表として出場することに前向き。大谷からは時計をプレゼントされ、次回日本代表としてプレーしなければ返却するという誓いを交わしている。

 

f:id:tigpawapro:20230325213140j:image

f:id:tigpawapro:20230325213152j:image

f:id:tigpawapro:20230325213158j:image

f:id:tigpawapro:20230325213213j:image

 

スタットキャストの各種指標は非常に優秀。

f:id:tigpawapro:20230325213225j:image

2023年シーズンの大ブレイク候補の筆頭株と注目されている。

 

ヌートバーロスになった方はメジャーでの彼のプレーに注目していはいかがでしょうか。

 

ちなみにヌートバーの所属するカーディナルスはアメリカ代表のゴールドシュミット、アレナードコンビに加え、村上に打たれたガエイゴス、癖玉のパランテとWBCで活躍した選手が多数在籍。

チームとしてもポストシーズンを狙える状況なので応援していて楽しいこと間違いなし。

プライバシーポリシー お問い合わせ