NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2022 マイルズ・マイコラス 2022年 パワナンバー

マイルズ・マイコラス

SD(2012-2013)-TEX(2014)-巨人(2015-2017)-STL(2018-)

 

通算成績 143試合 45勝43敗 防御率3.70 536奪三振

獲得タイトル:最多勝利1回

 

2018年 33試合 12勝13敗 防御率3.29 153奪三振

 

リザードキング

巨人時代に菅野とのダブルエースを形成。

 

2018年にメジャー復帰を果たすといきなりリーグ最多の18勝をマーク。

2019年開幕直後には、NPB経由の逆輸入投手としては、最高額の4年6400万ドルの大型契約をゲット。

 

マイコラスの大活躍でNPBの評価も爆上がりし、バーヘイゲンやニック・マルティネスらスターターとしてメジャー契約を手にするピッチャーが現れはじめた。

 

ここ数シーズンはトミージョン手術の影響で満足に投げれず、不良債権化が心配されたが、2022年に完全復活。

チーム最多の200イニングを投げ、ウェインライトとともチームの地区優勝に大きく貢献した。

 

ニックネームのリザードキングはレンジャーズ時代にトカゲの踊り食いをしたことからつけられた。

 

球種はツーシーム、Hスライダー、ドロップカーブ、チェンジアップ。

 

f:id:tigpawapro:20230110211958j:image

f:id:tigpawapro:20230110212018j:image

f:id:tigpawapro:20230110212025j:image

 

査定に関して

2022年のマイコラスは3イニング足らずで10失点するなど、突如大爆発する傾向があったので、乱調をつけました。

プライバシーポリシー お問い合わせ