Nishiのパワプロ2022MLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2022 ダルビッシュ有 2020 パワナンバー

ダルビッシュ有

日本ハム(2005-2011)-TEX(2012-2017)-LAD(2017)-CHC(2018-)-SD(2021-)

 

通算成績 182試合 79勝67敗 防御率3.56 1591奪三振

獲得タイトル:最多勝利1回、最多奪三振1回

 

2020年 12試合 8勝3敗 防御率2.01 93奪三振 fWAR3.0

 

七色の変化球

皆さんご存知のプロスピA大好きおじさん。

 

多彩な変化球を投げ分け、打者に的を絞らせない投球が持ち味。2019年に覚えたナックルカーブでピッチングの幅が増え、2020年には課題の制球難を克服し、見事最多勝利のタイトルを獲得。

 

オフにはパドレスに移籍し、スネルとのダブルエースが期待されたが、2021年シーズン途中から導入された粘着物規制で制球が再び悪化。

結果的に防御率4点台と厳しい結果に終わった。

 

2022年シーズンは開幕6回までノーヒットノーランと復活を印象づけると思いきや、次のジャイアンツ戦では2イニングでノックダウンされるなど不安定なピッチングが続いている。

また、開幕戦も含めて、なぜか元阪神スアレスに勝ち星を消されるケースが多い。

 

球種はツーシーム、スライダー、カットボールナックルカーブ、スプリーム。

スプリームはSFFをベースにシンカー方向に落ちるよう調整しています。

 

f:id:tigpawapro:20220519232536j:image

f:id:tigpawapro:20220519232543j:image

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ