Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ライアン・ハワード 2006年 パワナンバー

ライアン・ハワード

PHI(2004-2016)

 

通算成績 1572試合 .258 1475安打 382本塁打 1194打点 12盗塁

獲得タイトル:本塁打王2回、打点王3回

 

2006年 159試合 .313 182安打 58本塁打 149打点 

 

フィリーズ王朝を支えたスラッガー

ルーキーイヤーに88試合ながら22本塁打を放ち、新人王に選出。翌年には58本塁打、149打点で2冠に輝き、MVPのタイトルも獲得。全盛期の2006年から2010年までの5年シーズンは平均45本塁打、平均136打点とホームランバッターの鑑のような成績をマーク。その間フィリーズをワールドチャンピオンに導いており、ジミー・ロリンス、チェイス・アトリーと並んでチームの顔として人気を集めた。

2010年開幕直後に2012年からの5年1億2500万ドルの特大契約を結び、チームのフランチャイズとしてのさらなる活躍を期待されたが、打撃は下降の一路を辿った。結果的に大型契約の間に積み上げたWARは0.8と悲惨な数字に落ち込み、大型契約の失敗例として知られることに。

 

f:id:tigpawapro:20211007215718j:image

 

パワナンバー 12800 82020 61439

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ