NishiのパワプロMLB査定ブログ

パワプロ2022で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ジョー・マウアー 2009年 パワナンバー

ジョー・マウアー

MIN(2004-2018)

 

通算成績 1858試合 .306 2123安打 143本塁打 923打点 52盗塁

獲得タイトル:MVP1回、首位打者3回、シルバースラッガー賞5回、ゴールドグラブ賞3回

 

2009年 138試合 .365 191安打 28本塁打 96打点 4盗塁

 

ミネソタの英雄

生まれも育ちもミネソタミネソタ・ツインズでドラフトから現役引退までプレーしたこともあり、正真正銘のフランチャイズプレイヤーである。

キャッチャーにも関わらず卓越したボールコンタクト術を誇り、全盛期の2000年代後半はイチローのライバルとして熾烈な首位打者争いを演じた。

今回査定した2009年はシーズン開幕前に腎臓の手術を受け、5月に送れて戦線に復帰。手術の影響を忘れてさせるかのような快音を響かせ、打率をほとんど下げることなくシーズンを終え、打率.365という圧倒的な成績で2年連続3度目の首位打者を獲得。また、この年はどういう訳かホームランが格段に増加し、本人も理由がよく分からないとのこと。

2014年以降は脳震盪の影響でファーストにコンバート。この時期から打撃にも翳りが見られ、首位打者争いはおろか打率3割すらも叶わなくなった。

2010年に結んだ8年1億8400万ドルの大型契約最終年の2018年には通算2000本安打を達成。同年をもって引退を表明し、オフには背番号7が永久欠番に指定された。

2013年までは殿堂入り確定と言われていたが、2014年からの失速で評価は急落。通算WARは55.2と殿堂入りラインの60には惜しくも届かず。それでも2000年代の打棒は色褪せることなくツインズファンの記憶に残り続けるだろう。

余談ですが、愛娘もツインズ(双子)であるとか。

 

f:id:tigpawapro:20210517212813j:image

 

パワナンバー 12900 31663 77088

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ