Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ジョーイ・ギャロ 2018年 パワナンバー

ジョーイ・ギャロ

TEX(2015年-)

 

通算成績 473試合 .208 316安打 120本塁打 262打点 20盗塁

獲得タイトル:ゴールドグラブ賞1回

 

2018年 148試合 .206 103安打 40本塁打 92打点 3盗塁

 

アダム・ダン2世

打席内容の大半が本塁打か三振か四球で占められるアダム・ダンの正当後継者。三振を全く恐れない豪快なバッティングスタイルでホームランと三振を量産し、2017年には本家を超える歴代1位のアダム・ダン率58.6%を記録している。

本家同様左打ちの外野手と共通点が多いギャロだが全く異なる点が一つある。それは守備である。本家ダンは強肩ながらも守備は壊滅しており、打てない日はお荷物そのものだったが、ギャロは見た目によらず守備がうまく、2020年にはDRSプラス12と打てない日でもチームに貢献できるのは本家よりも優っているだろう。

バッティングはレギュラー定着以後全く進歩がなく毎年2割前半をうろうろしており、今シーズンも相変わらず。あと1年でFAとなるが、トレードに出そうにも価値が上がらず下位に沈むレンジャーズ首脳陣を大いに悩ませている。

 

f:id:tigpawapro:20210508194346j:image

 

パワナンバー

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

 

 

作成選手一覧はこちらから

プライバシーポリシー お問い合わせ