Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ジャンカルロ・スタントン 2018年 パワナンバー

ジャンカルロ・スタントン

MIA(2010-2017)-NYY(2018-)

 

通算成績 1185試合 .268 1160安打 312本塁打 796打点 42盗塁

獲得タイトル:MVP1回、本塁打王2回、打点王1回、シルバースラッガー賞2回

 

2018年 158試合 .266 164安打 38本塁打 100打点 5盗塁

 

規格外のパワーの持ち主

メジャーでもトップクラスのパワーの持ち主で、平均打球速度は97マイルで2016年には計測史上最速の124マイルを計測している。打球傾向は弾丸ライナーが多く、2020年にはオープン戦でマーくんの頭部に直撃するピッチャーライナーで味方殺しをしてしまったことも。(幸いマーくんには大きな怪我はなかった)

スペ体質でなかなかフルシーズンで活躍出来なかったが、2017年には珍しく健康なまま1年を過ごしキャリアハイの59本塁打を放ち、rWARはリーグ1位の7.6を記録。MVP争いではジョーイ・ボットーと大接戦を制しMVPを受賞した。オフにはアレックス・ロドリゲス以来のMVP獲得後でのトレード移籍でヤンキースに加入した。2018年こそは38本塁打と結果を残すも、その後は相次ぐ怪我で満足に出場出来ずはやくも不良債権となってしまった。

デビュー当初の登録名はマイク・スタントンだった。ジャンカルロの方がインパクトがあるので登録名を変えたのは正解だったかも。

尚、とある掲示板では彼が不振に陥るとジャンカルロ・ウタントンと揶揄されるとか。

 

 

f:id:tigpawapro:20210131154651j:image

 

パワナンバー 12800 31334 01080

 

作製選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ