Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 アダム・オッタビーノ 2019年 パワナンバー

アダム・オッタビーノ

STL(2010)-COL(2012-2018)-NYY(2019-)

 

通算成績 463試合 25勝28敗 防御率3.53 577奪三振 19セーブ 127ホールド

獲得タイトル:特になし

 

2019年 73試合 6勝5敗 防御率1.90 88奪三振 2セーブ 28ホールド

 

球界最高峰のスライダーの使い手

フリスビーのように大きく曲がるスライダーが持ち味で、度々球界No.1のスライダーと各種メディアでも紹介されている。大きな変化ゆえにフォアボールが多いのが玉に瑕だがそれさえも気にならないレベルの好成績を残している。2018年には超打高のクアーズフィールドを本拠地としながら防御率2点台、リーグ最多の34セーブと大活躍し、同年オフには3年2700万ドルでヤンキースに移籍。その時に選んだ背番号はまさかの0、さらにチームのレジェンドベーブ・ルースを毎回三振で抑えられるという自信に満ち溢れた発言がやや物議を醸した。2019年は防御率1点台とセットアッパーとしての期待に応える活躍も、2020年は絶不調となり、2021年次第では不良債権になる恐れも。

 

球種はツーシームカットボール、スラーブ

 

f:id:tigpawapro:20210123202515p:image

 

パワナンバー 12500 51371 63081

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ