Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 マックス・シャーザー 2018年 パワナンバー

マックス・シャーザー

ARI(2008-2009)-DET(2010-2014)-WSH(2015-)

 

通算成績 377試合 175勝93敗 防御率3.21 2784奪三振

獲得タイトル:サイ・ヤング賞3回、最多勝利4回、最多奪三振3回

 

2018年 33試合 18勝7敗 防御率2.53 300奪三振

 

2010年代最高の投手

2010年代はMLB単独1位の161勝、2452奪三振、カーショウに並ぶサイ・ヤング賞3回とまさにシャーザーの時代だった。30代後半に差し掛かる2020年代はコロナの影響で短縮シーズンとなり、9年連続200奪三振とはならなかったが、67イニングで92奪三振ドクターKは健在。一方で防御率はここ数年でワーストの3.74とやや陰りも見えるシーズンとなった。

2021年は2015年から結んだ7年2億1000万ドルの天文学的大型契約の最終年。結果としてみればサイ・ヤング賞2回、世界一に大貢献など大当たりの契約。おそらく超大型契約の中では唯一の大成功だろう。

 

球種はHスライダー、カットボール、カーブ、チェンジアップ(サークルチェンジ方向に曲がるようオリ変で再現)。

 

f:id:tigpawapro:20210102224754p:image

 

パワナンバー 12300 01205 24900

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ