Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 ジャスティン・スモーク 2017年 パワナンバー

ジャスティン・スモーク

TEX(2010)-SEA(2010-2014)-TOR(2015-2019)-MIL(2020)-SF(2020)-巨人(2021-)

 

通算成績 1286試合 .229 951安打 196本塁打 570打点 3盗塁

獲得タイトル:特になし

 

2017年 158試合 .270 151安打 38本塁打 90打点

 

遅咲きの元トッププロスペクト

プロ入り前から将来はチッパー・ジョーンズやマーク・テシェイラといった強打のスイッチヒッターになることが渇望されていたプロスペクト。レンジャーズでデビュー後クリフ・リーらとのトレードでマリナーズに移籍。チームの核となる強打者への成長が期待されたが…。マリナーズ時代はダスティン・アクリーと並び残念なプロスペクト状態が続き高い期待に応えることが出来ず燻っていたが、ブルージェイズ移籍を機にようやく才能が開花。

2017年はキャリアハイの38本塁打と素晴らしい成績で見事オールスターにも選出された。続く2018年もチームトップの25本塁打と結果を残した。2019年からは再び深刻な打撃不振に陥り、再起をかけた2020年はブルワーズを途中解雇とキャリアワーストの成績に。

2021年からはメジャー196本塁打の実績を引っさげて巨人でプレーする予定。ここ2年間は打撃が振るわず年齢も34と正直なところ大活躍は難しいところ。20本塁打が関の山ではないだろうか。

 

f:id:tigpawapro:20201231013100p:image

 

パワナンバー 1200 91265 75055

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ