Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 フェルナンド・ロドニー 2012年 パワナンバー

フェルナンド・ロドニー

DET(2002-2009)-LAA(2010-2011)-TB(2012-2013)-SEA(2014-2015)-CHC(2015)-SD(2016)-MIA(2016)-ARI(2017)-MIN(2018)-OAK(2018-2019)-WSH(2019)

 

通算成績  951試合 48勝71敗 防御率3.80 943奪三振 327セーブ 113ホールド

獲得タイトル:最多セーブ1回

 

2012年 76試合 2勝2敗 防御率0.60 76奪三振 48セーブ

 

ロド川ニー児

MLBを代表する劇場型投手。最速160キロの直球とサークルチェンジの2球種のみで300セーブを挙げた一方、通算での与四球は4.47、WHIPは1.37と安定感は皆無。帽子を斜めに被るスタイルやセーブ時の弓のポーズなどキャラの濃さも球界随一で、弓のポーズは一見の価値あり。ちなみに筆者がロドニーを最初に知ったのは2013年のWBCであり、ドミニカが世界一に輝いた際も弓のポーズで締めくくっていた。

今回作成した2012年はキャリアハイの防御率0.60と圧巻の成績を残しており、好成績の要因はこのシーズンだけ与四球率が低かったことが挙げられている。

 

球種はツーシームサークルチェンジ

 

f:id:tigpawapro:20201225225843p:image

 

パワナンバー 12700 51203 67331

 

作成選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ