Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2020 チェン・ウェイン 2014年 パワナンバー

チェン・ウェイン

中日(2005-2011)-BAL(2012-2015)-MIA(2016-2019)-ロッテ(2020)

 

通算成績 (MLB) 219試合 59勝51敗 防御率4.18 846奪三振

獲得タイトル:特になし

 

2014年 31試合 16勝6敗 防御率3.54 136奪三振

 

虎の恋人

ドラゴンズ時代は伸びのあるストレートで並み居る打者を手玉にとった台湾最高クラスのサウスポー。2012年には念願のメジャー入りを果たし、3年1200万ドルでオリオールズと契約。オリオールズ時代はドラゴンズ時代の無援護が嘘のように勝ち星を重ね、2014年にはリーグ4位の16勝を挙げている。

2016年にはマーリンズに5年8000万ドルで加入。当初はホセ・フェルナンデスに次ぐ2番手クラスの活躍を期待されるも球速低下で自慢のストレートが痛打されまさかの不良債権に。一時はイチローのチームメイトになり、イチローの引退会見でも彼の名が登場し場をほっこりさせた。

2020年シーズン途中にロッテに加入し、ぶっつけ本番の先発復帰を果たし4試合で防御率2.42と安定感抜群のピッチングを披露した。相変わらず無援護でなんとチェンが投げていた26イニングの間にチームが挙げた得点はたったの1点だけ…。

オフにはFAになりどうやら阪神タイガースが触手を伸ばしている模様。

 

球種はスライダー、スローカーブ、チェンジアップ。

 

f:id:tigpawapro:20201204012308p:image

 

パワナンバー 12500 41127 19254

 

作製選手一覧はこちらから

tigpawapro.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ