Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 ロジャー・クレメンス 2005年 パワナンバー

ロジャー・クレメンス 背番号22

BOS(1984-1996)-TOR(1997-1998)-NYY(1999-2003)-TOR(2004-2006)-NYY(2007)

 

通算成績 709試合 354勝184敗 防御率3.12 4672奪三振

獲得タイトル:MVP1回、サイ・ヤング賞7回、最多勝利4回、最優秀防御率7回、最多奪三振5回

 

2005年 32試合 13勝8敗 防御率1.87 185奪三振

 

今回はキャリアハイの防御率を記録した2005年を再現。

2003年シーズンに300勝を達成すると当初は引退を宣言していたが、オフシーズンになると一転し、引退宣言を撤回。旧友ペティットがプレーするアストロズとの契約を結んだ。2004年は18勝・防御率2.98と引退宣言をしたとは思えない活躍を見せた。オフには再び引退宣言からの撤回という騒動を起こすも結局チームと契約延長し、2005年もアストロズでのプレーが確定した。2005年は13勝止まりも42歳にしてキャリアハイの防御率1.87を記録し、通算4500奪三振も達成した。40代にしてこれほどの成績を残せたのは日々の過酷なトレーニングの賜物か。(実際はステロイドのおかげと言われている。)

 

球種はHスライダー、カーブ、SFF

 

f:id:tigpawapro:20200501174728p:image

 

パワナンバー 13100 10525 21607

 

作成選手一覧はこちらから