Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 ブラッド・ペニー 2007年

ブラッド・ペニー 背番号31

FLA(2000-2004)-LAD(2004-2008)-BOS(2009)-SF(2009)-STL(2010)-DET(2011)-ソフトバンク(2012)-SF(2012)

 

通算成績 349試合 121勝101敗 防御率4.29 1273奪三振

獲得タイトル:最多勝利1回

 

2007年 33試合 16勝4敗 防御率3.03 135奪三振

 

史上最悪クラスの助っ人外国人。2012年にメジャー通算121勝の実績を引っさげ鳴り物入りソフトバンクに入団。昨シーズンもデトロイト・タイガースで31試合11勝と結果を残しているだけにファンの期待も高かった。が、ものの1試合に登板(しかも炎上)しただけで行方をくらますという流れるようなダメ助っ人外国人ムーブメントをかましファンの期待を裏切った。

メジャーでは160キロ近い直球を武器に2006年に最多勝を獲得、続く2007年はリーグ最高勝率の8割を記録するなど先発としては申し分のない活躍を見せていた。キレやすい性格でも知られ、トラブルメーカーの一面もあり、2005年にはバットボーイ出場停止事件を起こしたことでも知られている。

 

球種はツーシーム、ドロップカーブ、SFF

 

f:id:tigpawapro:20200426133145p:image

 

パワナンバー 13600 30585 28371

 

作成選手一覧はこちらから