Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 ジャスティン・バーランダー 2011年 パワナンバー

ジャスティン・バーランダー 背番号35

DET(2005-2017)ーHOU(2017-)

 

通算成績 453試合 225勝129敗 防御率3.33 3006奪三振

獲得タイトル:MVP1回、サイ・ヤング賞2回、新人王、最多勝利3回、最優秀防御率1回、最多奪三振5回

 

2011年 34試合 24勝5敗 防御率2.40 250奪三振

 

最多勝利・最優秀防御率最多奪三振の投手三冠を達成し、サイ・ヤング賞とMVPにも輝くなどあらゆるタイトルを総なめ。特に投手としてのMVPは1992年のデニス・エカーズリー以来25年ぶりのことであった。当時の速球の最速は164キロと先発投手でも屈指の速さで、9回にも160キロオーバーを連発するなど尽きることないスタミナで2010年代最多の251イニングを投げ抜いた。

2013年以降を境に球威がダウン。それに伴い成績も悪化していき、2015年オフには不良債権化が囁かれ、最早これまでかと思われたが、2016年を境に球威が再び向上。高めの速球で三振を狙うピッチングスタイルが功を奏し、現在は誰も予想だにしなかった第2の全盛期を謳歌している。

2019年には通算3000奪三振マイルストーンに到達したこともあり、殿堂入りはほぼ確実になった模様。

 

球種はスライダー、ドロップカーブ、チェンジアップ。

 

f:id:tigpawapro:20200418165749p:image

 

パワナンバー 13900 70583 97116

 

作成選手一覧はこちらから