Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 ウラディーミール・ゲレーロ 2002年

ウラディーミール・ゲレーロ 背番号

MON(1996-2003)-LAA(2004-2009)-TEX(2010)-BAL(2011)

 

通算成績 2217試合 .318 2590安打 449本塁打 1496打点 181盗塁 WAR54.5

獲得タイトル:MVP1回、最多安打1回、シルバースラッガー賞8回

 

2002年 161試合 .336 206安打 39本塁打 111打点 40盗塁 WAR7.1

 

バズーカアームで数多のランナーを串刺しにした強肩スラッガー素手でバットを握るワイルドなスタイルはMLBでも珍しい。卓越したバットコントロールの持ち主でもあり、得意の悪球打ちで長打を量産した。2002年は40-40にあと一歩まで迫る好成績でトリプルスリーを達成した。守備はかなりムラがあり、イージーフライを落球したり打球処理を誤ったりで指標も高くはない。2018年には得票率92.9%で殿堂入りを果たしている。

息子のゲレーロジュニアは現在ブルージェイズでプレーしており、父親譲りの凄まじいパワーで球宴を賑わせた。

 

f:id:tigpawapro:20200129152318j:image

 

パワナンバー 13400 40560 91401

 

作成選手一覧はこちらから