Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 牧田和久 ハイブリッド パワナンバー

牧田和久 背番号35

西武(2011-2017)-SD(2018-)

通算成績 (NPB) 276試合 53勝49敗 防御率2.83 514奪三振 25セーブ 54ホールド

獲得タイトル:新人王

 

2011年 55試合 5勝7敗 防御率2.61 86奪三振 22セーブ 

2012年 27試合 13勝9敗 防御率2.43 108奪三振 

2016年 50試合 7勝1敗 防御率1.60 43奪三振 25ホールド

 

日本球界屈指のサブマリン。先発、リリーフ両方の起用に応え、汎用性の高さから牧田依存症のコラ画像まで作られてしまったことも。国際大会でも個性的な投法もあって選出されることも多く、第4回WBCでは守護神として起用された。2017年オフにMLB挑戦を表明し、翌年の1月にSDと契約した。国際大会での活躍からMLBでの活躍も期待されていたが、被本塁打の多さから3A落ちしてしまった。

 

球種はスライダー、スローカーブ、チェンジアップ、Hシンカー。

 

今シーズンもメジャーでの登板はなし。来期は日本球界復帰という展開になりそう。

 

f:id:tigpawapro:20190804221436j:image

 

パワナンバー 13000 40445 78950