Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 ジェイク・マリズニック (2017年) パワナンバー

ジェイク・マリズニック (Jake Marisnick) 背番号6

MIA(2013-2014)-HOU(2014-)

通算成績 565試合 .226 316安打 44本塁打 144打点 63盗塁

獲得タイトル:特になし

 

2017年 106試合 .243 56安打 16本塁打 35打点 9盗塁

 

エンゼルス戦での強引なホーム強行突撃事件で日本でもちょっとした話題になった好守の外野手。HOUでは準レギュラー的扱いで、第4の外野手として4年連続100試合以上出場している。外野守備での評価は高く通算DRSは47。2017年に少ない出場機会ながらも16本塁打を放ち、ついにパワー開眼かと思われたが、その後は低空飛行。三振も異常に多く、規定打席未到達ながら毎年100近い数を記録している。

 

守備能力は高めに査定。259打席で16発放ったことからパワーはBに。

 

今シーズンは危険タックル事件で話題をさらった。タックルを受けたルクロイは全治3週間と割と重傷で、マリズニックは2試合の出場停止が決まった。その後のエンゼルス戦ではラミレスから報復死球を受けるなど遺恨が続いている。

 

f:id:tigpawapro:20190721223346j:image

 

パワナンバー 13000 80435 08035