Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 福留孝介 (2006年) パワナンバー

福留孝介 背番号1

中日(1999-2007)-CHC(2008-2011)-CLE(2011)-CWS(2012)-阪神(2013-)

通算成績 (NPB) 1762試合 .293 1808安打 270本塁打 998打点 76盗塁

                (MLB) 596試合 .258 498安打 42本塁打 195打点 29盗塁

獲得タイトル:首位打者2回、最高出塁率3回、MVP1回、ベストナイン4回、ゴールデングラブ賞5回

 

2006年 130試合 .351 174安打 31本塁打 104打点 11盗塁

 

イチローと松井を足して2で割った選手とも称された銭闘民。今回は全盛期の中日時代を再現。デビュー当初はショートを守っていたが、守備難もあり、2002年から外野手に転向。以後、強肩好守の5ツールプレイヤーとして球界を代表する外野手に上り詰めた。2006年は上記の成績を残し、MVPも受賞した。オフシーズンには「誠意は言葉ではなく金額」という迷言を残した。

MLBでは、一年目にオールスターに選出されたものの期待以上の活躍は出来なかった。2013年からは阪神でプレーし、若手を熱心に指導するなど数字以上に貢献度は高い。

 

今シーズンは42歳ということもあり、苦しい成績(.242、4本塁打)。復活なるか。

 

f:id:tigpawapro:20190715190009j:image

 

パワナンバー 13600 90454 96054