Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 ウィリン・ロサリオ (2012年) パワナンバー

ウィリン・ロサリオ (Wilin Rosario) 背番号20

COL(2011-2015)-ハンファ(2016-2017)-阪神(2018)

通算成績 (MLB) 447試合 .273 413安打 71本塁打 241打点 11盗塁

獲得タイトル:特に無し

 

2012年 117試合 .270 107安打 28本塁打 71打点 4盗塁

 

残念なバッティングで阪神最下位の一因となったロサリオ。今回は、MLB時代を再現。阪神時代は一塁を守っていたが、MLBでは捕手として出場することが多かった。ルーキーイヤーから本塁打を量産したが、あまりにも低い守備が足を引っ張り、次第にレギュラーから外れていった。


クアーズが本拠地だったため実際のパワーはそこまであったわけではないが、パワプロの中だけでも活躍させてあげたいのでパワーAとパワーヒッターをつけた。


阪神から解雇された後、MINとマイナー契約を結んだ。今シーズンは3Aでプレイ。余談ではあるが、MINには別のロサリオ(エディ・ロサリオ)が在籍しており、こちらはレギュラーで活躍中だ。

 

f:id:tigpawapro:20190608183507j:image

 

パワナンバー 13200 80483 10988