Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 浅尾拓也 (2010年) パワナンバー

浅尾拓也 背番号41

中日(2007-2018)

通算成績 416試合 38勝21敗 防御率2.42 460奪三振 23セーブ 200ホールド

獲得タイトル:MVP1回、最優秀中継ぎ2回、ゴールデングラブ賞1回


2010年 72試合 12勝3敗 防御率1.68 75奪三振 1セーブ 47ホールド


球界を代表するイケメン。酷使の影響で全盛期は短かったのがただただ惜しまれる。個人的には、浅尾=中継ぎのイメージが強かったためセットアッパーに専念していた2010年verを再現(なので、抑え適性はつけなかった、抑え適性が欲しい方はデフォのOB版をダウンロードしよう笑)。

2010年は日本記録の47ホールドをマークし、中日のセリーグ優勝を大いに支えた。続く2011年には違反球であったものの防御率0.41、リーグ1位の45ホールドという驚異の成績でリリーフにもかかわらずMVPを受賞した。フィールディングにも長け、リリーフ初のゴールデングラブ賞を受賞している。その後は、ケガに苦しみ2018年に引退した。


球種はスライダー、パーム、SFF


今シーズンからはコーチとしてドラゴンズの投手陣をサポートしていく。

 

f:id:tigpawapro:20190609153742j:image

 

パワナンバー 13700 30390 74898