Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 城島健司 (2003年) パワナンバー

城島健司 背番号2

ダイエーソフトバンク(1995-2005)-SEA(2006-2009)-阪神(2010-2012)

通算成績 (NPB) 1323試合 .296 1406安打 244本塁打 808打点 72盗塁

獲得タイトル:MVP1回、ベストナイン6回、ゴールデングラブ賞8回

 

2003年  140試合 .330 182安打 34本塁打 119打点 9盗塁

 

みなさんご存知の佐世保の釣り人。今回はダイエー時代の2003年を再現。ロッキード打線の一員として大活躍し、2003年にはリーグ6位の打率.330、同3位の34本塁打、同2位の119打点をマークし、MVPに選出された。その後、2005年オフにSEAに移籍し、日本人捕手としては史上初のMLB選手となった。2010年からは阪神でプレーするもヘルニアに苦しみ、2012年に引退した。


ジョーバズーカを表現。左投手に弱いため対左Fをつけました。

 

f:id:tigpawapro:20190608180941j:image

 

パワナンバー 13700 50423 11016