Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 スティーブ・シーシェック (2013年) パワナンバー

ティーブ・シーシェック (Steve Cishek) 背番号41

FLA MIA(2010-2015)-STL(2015)-SEA(2016-2017)-TB(2017)-CHC(2018-)

通算成績 502試合 28勝31敗 防御率2.65 527奪三振 125セーブ 71ホールド

獲得タイトル:特に無し

 

2013年 69試合 4勝6敗 防御率2.33 奪三振74 34セーブ

 

サイドスローの変則シンカーボーラー。通算防御率が示す通り抜群の安定感を誇り、3点台は2回だけ。MIA時代はクローザーとしてフル回転していたが、移籍後はセットアッパーの役割を務めることが多い。2017年にCHCと2年1300万ドルの契約を結んだ。

 

球種は、スライダー、チェンジアップ、Hシンカー。基本的にシンカーとスライダーがメイン。

 

今シーズンも昨シーズンと同様リリーフとしてフル回転。CHCのブルペンを支えている。ダルビッシュがすぐに降板するので日本での中継に映ることも多いのでは…

 

f:id:tigpawapro:20190516234759j:image

 

パワナンバー 13600 50308 12910