Nishiのパワプロ2020MLB査定ブログ

パワプロ2018・2020で作ったMLB選手を公開していきます。

パワプロ2018 J.J.プッツ (2007年) パワナンバー

J.J.プッツ (J.J.Putz) 背番号20

SEA(2003-2008)-NYM(2009)-CWS(2010)-ARI(2011-2014)

通算成績 572試合 37勝33敗 防御率3.08 599奪三振 189セーブ 59ホールド

獲得タイトル:特に無し

 

2007年 68試合 6勝1敗 防御率1.38 82奪三振 40セーブ

 

平均150キロ中盤(最速164キロ)の力強いストレートとSFFで三振を奪う本格派クローザー。全盛期はコントロールにも優れK/BB5.0以上を4回マークした。2006年からエディ・グアダードの移籍に伴いクローザーに就任。2007年は大魔神佐々木の45セーブに次ぐ当時の球団史上2位の40セーブを挙げた。2009年には、WBCアメリカ代表に選出された。2014年シーズン終了後引退を表明。

 

球種はムービングファスト(ツーシーム)、スライダー、カーブ、SFF

 

f:id:tigpawapro:20190512191901j:image

 

パワナンバー 13200 50320 74899